まつ毛美容液,副作用

知らないと危険?まつ毛美容液の副作用とトラブル

しっかりと塗ったマスカラやまつ毛エクステなど、まつ毛メイクが必須の現代、まつ毛美容液を使用してのお手入れもポピュラーになってきました。
それに伴いトラブルも増加!副作用ってあるの?かぶれるってホント?
そんな不安を解決します!

 

●ちゃんと使ってる?使用方法によるトラブル
せっかくのまつ毛美容液、正しく使えていますか?使用方法を学びなおしましょう。
・適正量を塗る
すぐに効果が欲しいからと言って、たっぷりと一日に何度も塗るのは絶対ダメ!
まつ毛の根元は成分が一度に浸透する量が決まっています。沢山ぬったからすぐに効果がでるわけではありません。必要以上に塗ってしまうと眼球に入り目が充血したりしみたりする原因に!メイクを落とした夜に1回など、少ない量で充分です。

 

・清潔なまつ毛に塗る
アイメイクをした状態で上から塗っていませんか?メイクの上から塗ってしまうと美容液の筆先にアイシャドウ等が付き美容液が汚れ雑菌繁殖がしやすくなります。美容液を塗るつもりが雑菌を目の周りに塗っている・・なんてことにならないように筆先がキレイな状態で塗りましょう。
また、まつ毛美容液は本来清潔なまつ毛に塗ってこそ効果が発揮されます。クレンジングをきちんと行いまつ毛の汚れや毛根の皮脂をきちんと落としてから塗った方が浸透が良くなり、より効果が期待できます。

 

●成分のトラブル
まつ毛美容液は本来は化粧品ということをご存知でしょうか。現在日本の薬事法では頭髪以外の部位は「育毛剤」は認められていないことになっています。
ネットショップ等で「まつ毛育毛剤」とうたった商品が販売されていることがあります。大半が海外からの個人輸入の商品です。これらに含まれる成分は海外で緑内障の治療で使用される薬の成分が入っていることが多いです。この薬の副作用としてまつ毛が伸びるということが広まり海外旅行先やネットショップで購入する人が広まりました。
しかし、本来は目の疾患を直すための薬。病気でない人が頻繁に使用してしまうと、色素沈着を起こしたり、まぶたの皮膚が薄くなり目が垂れ下がってきてしまう等のトラブルになることも!
海外製品は日本と薬事法が違うので成分が認められていない場合もあります。購入して万が一トラブルが起きても自己責任です。これらの商品を使用したい場合は成分が日本でも安全が確認されているかを確かめてから使用しましょう。

 

●まとめ
まつ毛美容液を使用する際は以下のことに気を付けましょう。
・まつ毛をキレイにクレンジングしてから使用する。
・必要以上に付けない。
・海外の個人輸入商品を使用する際は慎重に。異変が起きたらすぐに使用を中止しましょう。